おまとめローンとは

おまとめローンは、「返済促進」が目的の商品です。

 

貸金業法以前は、おまとめローンは「ジャパネット銀行」をはじめとする銀行カードローンに多かったのですが、

 

最近では、消費者金融でも取り扱うようになりました。

 

 

体験談の一例として、新規契約で申し込みするも、総量規制に該当して、融資ができない場合でも、

 

「おまとめローン」をご案内できる場合は、お客様のご希望に沿うケースであれば、ご紹介し、契約に至ったケースもあります。

 

 

※おまとめローンの対象は、各社基準が違いますので、気になる方は、各社に相談してみましょう。

 

 

おまとめローンの利点を何点か挙げてみると、

 

 

月々の返済総額が下がるケースがあります。

 

元利合計(元金+利息)総額が下がるよう商品設計されます。

 

返済年数が短くできるケースがあります。

 

ご利用年率が引き下げになるケースがあります。

 

 

個々の債務(借入残高)内容によりますので、一概には言えませんが、上記のようなケースが無ければ、

 

おまとめローンをわざわざ組む必要もメリットもありません。

 

 

メリットという点においては、おまとめローンを申込む場合は、

 

ご利用利率を少しでも低く設定してもらえるように、相談した方が良いでしょう。

 

 

利用する利率によって、返済額や返済回数などが変動してきますので、重要です。

おまとめローン記事一覧

例) A社 100万円 15%、B社 50万円 18%、C社 50万円 18% の合計 200万円   返済計画を5年で考えている場合。5年後総返済額元金利息月次の返済額A社1,427,3781,000,000427,37823,789B社761,781500,000261,78112,696C社761,781500,000261,78112,696合計2,950,9402,000,000950,...